手摺・設備ラック・架台・化粧モール下地・ルーバー・2次部材・非構造部材の構造計算│有限会社アクト


その手摺はもつか?

英語は簡単だ。
米国では、子供が話してる。

とは、よくある 笑い話です。

 

英語も毎日使えば覚えるよと、

誰だって思うのですが、

その機会が少ないから、難しいのです。

 

一方 弊社の周りでは、

構造計算が使えれば、
仕事がもっとやりやすいという人が 増えています。

 

2次部材の構造計算も、毎日使えば出来るさと
思うのですが、

そうは、簡単にいかない現実があります。

 


毎日ちょっと使えるツールがあれば、どうでしょうか?

 

それは、こんな光景です。

図面を毎日描くとき、

見積などで毎日見るとき、

そのとき、
これは”もつだろうか”と試しにちょっと計算してみるのです。

 

それが、手間いらずならば、

作図や見積と同時に 毎日ちょっと練習ができます。

そして やがて、
構造計算って、意外に簡単じゃないと思う瞬間が来れば、

成功です。

 

そんな瞬間を実現する、ツールを手に入れるのがこのセミナーです。

そのツールとはどんなものなのか、紹介します。

 

AutoCAD のマクロと独自ソフトを使って
・断面2次モーメント
・断面係数
・断面積
の3つの情報をメモ帳に書き出します。

AutoCAD があれば使えます。

 

ちょっと計算しようとしたとき、
サッシ断面のように鋼材表にない
断面では、すぐに計算することは出来ません。

そこで作ったのが、このツールです。


これは、AutoCAD を外部から特別な操作を
するものではありませんから、一切の害なく使えます。

 

使い方は、
AutoCAD の機能で書き出したファイルを独自ソフトに
ドロップすれば、断面性能が書かれたメモ帳が自動で起動します。

 

このツールと、後ほど紹介する Webソフトを使えば、

本格的な計算が、手軽に実現します。

※AutoCADソフトは、別途ご用意ください。(有料ソフトです)

 

作図中の図面データから 計算をして、
その結果を、図面上に書き出します。

 

これは、弊社で必要断面性能と呼んでいる
ソフトをJW_CAD の外部変形に移植したものです。

 

使い方は、
・作図中の部材の両端をクリックします。
・荷重値を入力します。
・書き出し位置をクリックします。
すると、必要な断面性能を書き出します。

 

作図中に、ちょっとやってみようと簡単に計算が出来ます。
これが習慣になれば、計算の感覚が手に入ります。

※Jw_cadソフトは、別途ご用意ください。(無料で手に入ります)

 

1年間 12の事例を誌上で詳細に講義しました。


2次部材は、形も用途も千差万別です。
その都度、解き方を考案することから始めます。
それが、次のトレーニングになり、自信にもなります。


その記録を、毎月1例を解説しながら解明するのが 弊社のニュースレターです。

このニュースレターは、有料会員向けのもので 毎回セミナー1回分に匹敵する情報量です。
それを1年分12回を合冊して1冊の本にした保存版です。

 

ニュースレターは、Web ソフトで計算しています。


これは、PC・スマホなどネットで使うソフトです。
この 3か月使用パスを差し上げます

ニュースレターの内容を、自宅で再現して学習することが出来ます。

また、1)の断面性能書き出しツールと合わせて使えば

たいていのものが、計算出来ます。

 

これは、そのメニューです。

■ご利用により得られた計算結果の使用につきましては、自らの責任において行って下さい。
■ご利用に起因するすべての障害・損害に関して有限会社アクトは一切の責任を負いません。
■バグ等の不具合が発見されても有限会社アクトはバージョンアップ等の責任を負いません。

 

Jw_cad も AutoCAD も、毎日使って 作図をします。

これが、作図と同時に、ちょっと、計算する道具になる訳です。

 

これは、

作図と計算が、実は、境界なくつながっているだと 示しています。

そうだとすれば、

これを知って 操る人になるのと、

時間が過ぎてしまって、後から知るのとでは、

 

まったく違う未来がやって来ると思うのです。

このセミナーは、

そんな予感のある方にお勧めしたいのです。

さて、

あなたが投資する金額は、15,000円(消費税含む)です。
ニュースレター2017年10月31日号をお送りした会員の方は 8,000円(消費税含む)です。

 

これだけの、情報とツールを使えば、あなたは 何円の価値を手にするでしょう。

専門書を数冊買ったら、10,000円を超えるでしょう。

それを解読するのに、何日かかるでしょうか?

 

このセミナーでは、

・すぐに試せる3つの計算ツールを手にします。※CADソフトは 別途ご用意ください。

・1年をかけて書き上げた、実例集を手にします。

・しかも、ライブで3時間の解説をします。


あなたが、来年に向けて、

2次部材の構造計算をものにしたいとお考えであれば、絶好のチャンスです。

 

 ■ セミナーお申込み のご案内

■日時  2017年12月11日月曜 13:30~16:30

                

■場所  岐阜ハートフルスクエア(JR岐阜駅建物内)

■定員  20名(申し込み先着順)

■受講料 ★1名様15,000円 (消費税含む)

     ※ニュースレター2017年10月31日号をお送りした会員の方は、1名様 8,000円です。

※先着順で定員次第、予告なく締め切りとなります。


■お申込みの手順

【お申込み】ボタンを押すとショッピングカートが開きます。

 ↓

 必要事項を記入しお申込みください。

 ↓

 代金決済の後、弊社より参加票をお送りします。


■キャンセル料金について

 ■弊社の都合により開催中止となった場合

  速やかに、銀行振り込みにより代金を返金致します。

 ■お客様の都合によるキャンセルの場合

  12月4日を含め以前のキャンセルは料金を銀行振り込みにて返金致します。

  ※振込み手数料は、ご負担をお願い致します。

  12月5日以降のキャンセルは、返金出来ませんのでご注意下さい。

 ■ 会場への アクセス と 周辺 の 宿泊

■ JR岐阜駅までのアクセス

 ・JR名古屋駅より快速電車 → 18分

 ・中部国際空港よりのアクセス

   ↓

  私鉄名古屋鉄道 新岐阜駅直行 時刻表

  ※毎時17分・44分 か 47分 に始発 → 55分

  ※新岐阜駅 → 徒歩3分 →JR岐阜駅

 ・県営名古屋空港のホームページ

 

JR岐阜駅周辺の 宿泊 の 検索

 

 

2次部材の構造計算は、これから来年に向けて必要度が増す気配です。

2018年の準備をお考えの方、お待ちしています。

                                               

 ■ お申込みは、終了しました。
 4つのツールで始める 2次部材構造計算 セミナー
 15,000 円(消費税含む・送料別)

 

 

 ■ ツール と サービス
▲ページトップ

*AutoCADは米国Autodesk社の米国および他の国における商標または登録商標です。

*Windowsは米国Microsoft社の米国および他の国における商標または登録商標です。

*その他、記載の社名および製品名は各社の商標または登録商標です。

建築金物の強度計算

有限会社アクト

岐阜県岐阜市福光東1丁目28-12