手摺・設備ラック・架台・化粧モール下地・ルーバー・2次部材・非構造部材の構造計算│有限会社 アクト

その手摺はもつか?

監理建築士の紹介

 

四井 茂一 プロフィール

四井 茂一 (しい しげいち)

有限会社アクト取締役副社長
一級建築士
管理建築士


大学卒業後、最初の設計事務所で構造力学の基礎を叩き込まれる。
複数の設計事務所を7年間渡り歩いた後、
1987年 一級建築士事務所有限会社アクトを共同設立。


外装施工図製作で、全国の工事現場を回っているとき、
必ず問題になったのが下地材の強度でした。
屋根・庇・ルーバー・手摺等、2次的な構造下地はダレも決めてくれません。
その場で解決しなくてはいけないのはいつものことです。

問題が発生した時、会社に持ち帰り、後日答えを出すのでは
打合せをする価値がありません。即断即決が求められます。
私は、いつも必ずその場で必要部材を提示してきました。
答えが明日では、遅いのです。

今、現場で問題が起きて困っているときに一端の手助けになれたら思い
このHPを立ち上げました。ここでは二十数年解決してきたノウハウがあります。
PS、このHPでは掲載できない事例の方が多いです。
解決の一歩は数多くの事例に倣って、モノマネから始めましょう。



 
 
 
 
 
 
 

金物構造計算オンライン講座
25の実例集
無料冊子ダウンロード
無料アプリで構造計算を体験
Jw_cadで構造計算
建築2次部材の構造計算

 

 

  1. 金物 構造計算の取扱説明書

    これから構造計算をはじめたい方へ
    オンラインセミナーのご案内など、お得な情報を配信しています。


                  無料メルマガの登録はこちら
▲ページトップ

*AutoCADは米国Autodesk社の米国および他の国における商標または登録商標です。

*Windowsは米国Microsoft社の米国および他の国における商標または登録商標です。

*その他、記載の社名および製品名は各社の商標または登録商標です。

建築金物の強度計算

有限会社アクト

岐阜県岐阜市福光東1丁目28-12